紙博に行ってきました

2017年12月23・24日に京都の「みやこめっせ」で開催された
手紙舎さん主催の紙博に行ってきました!

とにかく会場に来られている人の多さにびっくり。
約60あるお店は常に人だかり。
紙雑貨がどんどん売れて行ってました。
中でもマスキングテープの「mt」ロゴでおなじみに
カモ井加工紙さんのブースにはレジを待つ人の列が
4・50mにもなっていました。

紙の需要減というのが嘘ではないか。と思うぐらいに熱気圧倒されっぱなしでした。
4月に開催された東京では入場制限があったというぐらいなので、

ホントびっくりです。
私もA4にカットされた黄色いザラザラした紙と包装紙を買って帰りました。

紙博の内容は主に紙雑貨の販売が多かったように思います。
紙そのものも売っていましたが、封筒・便箋・箱が多かったです。
雑貨屋さんで紙雑貨を見ていて楽しい。と思う方はぴったりなイベントだと思いました。

image14image12

image11

先日ご紹介したBOX&NEEDLEさんも出展

 

image8

京都のROKKAKUさん

image10

カモ井加工紙さんではマスキングテープ以外に

ろう引き加工をした紙がありました。

 

image9

image7 image6

image3 image5

image1 image2

 

 

image4

個人的に大好きなCHARKHAさん。

ここで東欧の紙が好きになりました。

 

次回開催があれば、また行きたいと思います。

京都の素敵な箱のお店

先日、京都市の五条高倉にある
BOX&NEEDLE(ボックス&ニードル)」さんに行ってきました。

%e5%a4%96%e8%a6%b3

お店は1Fの店舗カフェ。3Fの店舗と分かれていますが、
店舗では「貼箱・紙・オリジナルノート・封筒・箱が作れるキット」を
販売されています。
1階店舗ではノートの表紙・本文・カレンダー・リングの色など、
自分の好きなものを選んでその場でノートにしてもらえます。

1%e9%9a%8e%e5%ba%97%e8%88%972

封筒は外側・中紙の紙を選び、糊つけするだけで
オリジナル封筒が作れます。

1%e9%9a%8e%e5%ba%97%e8%88%97%e5%b0%81%e7%ad%92

試しに購入してみました。
%e8%b3%bc%e5%85%a5%e5%b0%81%e7%ad%92%e8%b3%bc%e5%85%a5%e4%b8%ad%e7%b4%99%e8%b3%bc%e5%85%a5%e5%b0%81%e7%ad%92%e5%ae%8c%e6%88%90

1階のカフェスペースには所々に商品の箱が置いてありました。
ケーキとコーヒーを頂きましたが、おいしかったです。

1%e9%9a%8e%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e8%b3%bc%e5%85%a5

3階店舗は紙と箱がずらりと並んでいます。
紙はドイツ・イタリア・フィンランド・ネパールや店のオリジナル
デザインなどがありました。日本ではお目にかかれない素敵な
デザインの紙ばかり。
包装紙など使い方は自由です。

3f%e5%ba%97%e8%88%972

箱は小さい物であれば、名刺ケース。ペンケース。オリジナル朱印帳。
大きい物であれば、引き出し付収納棚、帽子が入る物。
マガジンラックなど様々。
種類がたくさんあり過ぎて選ぶのに困るほどでした。

3f%e5%ba%97%e8%88%9733f%e5%ba%97%e8%88%975
3%e9%9a%8e%e5%ba%97%e8%88%9773f%e5%ba%97%e8%88%97%e5%85%a8%e4%bd%93

自分で箱を作れるキットも売っていましたので、
プレゼント用に使用してみてはどうでしょうか。

%e7%ae%b1%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%aa%e3%83%a2%e3%83%86%e5%81%b4%e7%ae%b1%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88%e8%a3%8f%e5%81%b4

とても素敵なお店でした。

特殊紙の平和紙業様で展示会

はじめまして、工務の太田です。
11月の用紙情報をお伝え致します。

今月は用紙の展示会についてです。

現在特殊紙の平和紙業様で
展示会を開催しておりまして、
実際に行ってきた様子をお伝え致します。

来週の11月17日まで開催しております。
土曜日もやっておりますので、
ご興味あれば行かれてみてはどうでしょうか。
場所は大阪の東急ハンズ心斎橋店の近くです。

外観
外観
中の様子は白を基調とした展示
中の様子は白を基調とした展示
根幹のテーマが「PEPER Lab.」(紙の実験室)なので、 実験室にありそうな物を紙で造形しています。 造形物はそれぞれ紙の銘柄が違います。
根幹のテーマが「PEPER Lab.」(紙の実験室)なので、
実験室にありそうな物を紙で造形しています。
造形物はそれぞれ紙の銘柄が違います。
平和紙業様が取り扱っている白系統の紙の すべてを瓶に入れて並べています。
平和紙業様が取り扱っている白系統の紙の
すべてを瓶に入れて並べています。

用紙情報【2017年11月】

瓶の中には単語帳サイズの紙が入っていて、 自由に好きなだけ貰えます。 自分だけの見本帳が作れるようになっています。 私は「ジェントル」「ガイア」「シェルルック」「タントセレクトTS-7」などを もらって帰りました。
瓶の中には単語帳サイズの紙が入っていて、
自由に好きなだけ貰えます。
自分だけの見本帳が作れるようになっています。
私は「ジェントル」「ガイア」「シェルルック」「タントセレクトTS-7」などを
もらって帰りました。

今回の内容は紙を知らない人に「知ってほしい」というものでした。
通常とは違う切り口で紙に近付いもらうのが目的で、
深く知りたい方には少し物足りない
と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、
ご興味ある方は行かれてはどうでしょうか。
(いずれ東京の平和紙業(茅場町)でも巡回展を行う予定です)

PAPER LAB. 「Beginning」
会期 : 2017年11月6日(月) ― 11月17日(金) [日曜休館]
9:00 ~ 19:00   ※11月11日(土)は17:00まで
※ショップは平日9:00 ~ 17:00[土日休館]

会場 : 平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-3-23
TEL 06-6262-0902


デザインコンテストのお知らせ

イギリスの用紙メーカー
アルジョウィギンス社のステーショナリーセットの
デザインコンテストです。
グランプリは60万円。
ご興味ある方は是非
http://www.con2017.jp/

アルジョウィギンス社は
「コンケラー」「キュリアス」の銘柄を
製造しているメーカーです。